つながろうねっト

つながろう!世界の日本語教師

シンポジウム、ポスター完成!

シンポジウムのポスターが完成しました。 画像をクリックして、ダウンロードしていただけます。 (日本語版) (英語版)

シンポジウム、参加申し込み開始しました

7月に香港で開催されるシンポジウムの参加申し込みを開始いたしました。参加の申し込みの締め切りは7月8日です。(なお、発表と助成金の申し込み締め切りは4月15日です。) 参加申し込み Registration for Participation - Symposium on Commodification…

コラージュ完成!

3月12・13日に武蔵野美術大学で行われた第2回言語文化教育研究学会の年次大会にて、シンポジウムに興味を持ってもらえるよう、フォーラムを行いました。 フォーラムでは、香港で行われるシンポジウムについてご紹介するとともに、参加者に「言語教育の商品化…

シンポジウムのスケジュール(暫定)を公開しました。

シンポジウムのスケジュール(暫定)を公開しました。航空券の予約の際などに、参考になさってください。 スケジュール(暫定) Schedule (Tentative) - Symposium on Commodification and Consumption of Language Education in Hong Kong にほんブログ村

シンポジウムの助成金の詳細です。

先日まで行っていたクラウドファンデングによって、7月に香港で開催されるシンポジウムへの参加のための助成金をお出しできることになりました(ご支援いただいた皆様、大変ありがとうございました)。 助成金の募集要項を公開いたしましたので、ふるってご…

クラウドファンディング、たくさんのご支援をどうもありがとうございました。

プロジェクトの期限を迎え、123,000円のご支援をいただきました。 大変ありがとうございました。 にほんブログ村

クラウドファンディング、締切もうすぐです。

クラウドファンディングの「新着情報」を更新しました。プロジェクトの期限は3月1日午後11時(日本時間)です。どうぞよろしくお願いいたします。 にほんブログ村

クラウドファンディング、第1目標達成しました!第2目標に向けてご支援お願いいたします。

2月11日に、目標としていた10万円に達しました。ご支援してくださった方々、大変ありがとうございました。 さらに多くの方にシンポジウムに参加していただけるよう、新たな目標金額を15万円にいたしました。プロジェクト終了まで残り1週間、引き続き…

クラウドファンディング、新着情報を鋭意更新中です。

先日の記事でお知らせしたクラウドファンディング、 何人かの方からご支援をいただきました。どうもありがとうございます。 プロジェクトが打ち切られる日まで、新着情報を更新していきます。 クラウドファンディングプロジェクト、シンポジウム、香港情報な…

クラウドファンディングが始まりました!ご協力をお願い致します。

2016年7月につながろうねっトが共催する「言語教育の『商品化』と『消費』を考えるシンポジウム」に非常勤講師、語学学校教師、若手研究者など、たくさんの方々に参加していただけるよう、「助成金」を出したいと考えております。シンポジウムでの議論に多…

シンポジウムの対談、ディスカッション・セッションについて公開しました

言語教育の「商品化」と「消費」を考えるシンポジウムの 基調講演者による対談、ディスカッション・セッションの情報を シンポジウムのウェブサイトにて公開しました。 にほんブログ村

シンポジウムの基調講演、特定課題セッション、特別セッションのタイトルと要旨を公開しました

言語教育の「商品化」と「消費」を考えるシンポジウムの 基調講演、特定課題セッション、特別セッションのタイトルと要旨を シンポジウムのウェブサイトにて公開しました。 ご覧のうえ、ご発表・ご参加をぜひ検討ください! にほんブログ村

第3回みんなでブログを書こう!『2016年新年の抱負~日本語教育編~』

どうも、こんにちは! さて、唐突ですが、4年前に2回ほど行った「みんなでブログを書こう!」を「つながろうねっト」ウェブサイトのリニューアルに伴い、再開したいと思います(^^)/ この企画、以前はメンバーの一人の個人ブログを使い、実施しましたが(詳し…

言語教育の「商品化」と「消費」を考えるシンポジウム in 香港 を開催します

つながろうねっト・言語文化教育研究学会・香港大学School of Modern Languages and Cultures 日本研究学会日本語プログラムの3団体の共催で、シンポジウムを開催します。 テーマ:言語教育の「商品化」と「消費」を考える 日程:2016年7月16日(土)・17日…

第10回日本語教育勉強会『日本語学習・日本語教育の商品化と消費という視点から教室・学習者・教師を問い直す』

2015年3月21日に、第10回日本語教育勉強会『日本語学習・日本語教育の商品化と消費という視点から教室・学習者・教師を問い直す』を行いました。(言語文化教育研究学会 第1回年次大会フォーラムとして開催) 話題提供者 つながろうねっト運営者 当日配布…

スピンオフ企画(2014年実践研究フォーラム「みんなの実践広場」での出展)

2014年8月2日に、2014年実践研究フォーラム「みんなの実践広場」に出展しました。 『なぜプロジェクト活動をやるのかー自身のプロジェクト活動を振り返り、目的と意義について考えよう!』 出展の目的と方法 出展で使用したポスター 当日のまとめ 1.プロ…

第9回日本語教育勉強会『「あの子」問題から「教師‐学習者」の関係について考える』

2014年3月15日に、第9回日本語教育勉強会『「あの子」問題から「教師‐学習者」の関係について考える』を行いました。 話題提供者 つながろうねっト運営者 ※言語文化教育研究学会 2013年度研究集会のパネルセッションとして開催 この勉強会では、学習者に対す…

第8回日本語教育勉強会『なぜ日本語教師は貧しいのか』

2013年11月10日に、第8回日本語教育勉強会『なぜ日本語教師は貧しいのか』を行いました。 話題提供者 神吉宇一先生(長崎外国語大学) オンライン参加者によるFacebook上でのディスカッション 神吉先生のPPT まとめのPPT つながろうねっト 第8回 日本語教育…

第7回日本語教育勉強会『外国語教育における国際理解・異文化交流の再考』

2013年2月24日に、第7回日本語教育勉強会『外国語教育における国際理解・異文化交流の再考』を行いました。 話題提供者 久保田竜子先生(ブリティッシュコロンビア大学)、芝原里佳先生(マレーシア科学大学) オンライン参加者によるfacebookでのディスカッ…

第6回日本語教育勉強会『「文法を教える」から、実践から文法のつながりを考える日本語教育へ』

2012年9月30日に、第6回日本語教育勉強会『「文法を教える」から、実践から文法のつながりを考える日本語教育へ』を行いました。 話題提供者 佐野香織先生(ワルシャワ大学) 佐野先生のPPT 『日本語これだけ』サンプル 事前アンケート 実践を考える つなが…

第5回日本語教育勉強会 「自分の授業・実践を考える。記述する ―日本語教師がつながるための実践研究」

2012年6月14日に、第5回日本語教育勉強会『自分の授業・実践を考える。記述する ―日本語教師がつながるための実践研究』を行いました。 話題提供者 古屋憲章先生(早稲田大学) 古屋先生のPPT 金龍男・武一美・古屋憲章(2011)「人と人の間にことばが生まれ…

第2回みんなでブログを書こう!『今がんばっていること・取り組んでいること』

2012年4月28日~5月6日に、第2回みんなでブログを書こう!を行いました。 世界中の日本語教師・日本語教師を目指している人・日本語教育に興味がある人が ・同じ期間に ・同じテーマで ブログを書きました。 第2回目のテーマは『今がんばっていること・取り…

第4回日本語教育勉強会 「継続学習を支援する―教育機関・教師間の連携」

2012年4月29日に、第4回日本語教育勉強会 『継続学習を支援する―教育機関・教師間の連携』を行いました。 話題提供者 有森丈太郎先生(トロント大学) 有森先生のPPT 勉強会のPPT つながろうねっト 第4回 日本語教育勉強会(継続学習を支援する―教育機関・教…

第3回日本語教育勉強会 「教室外の社会とつながる」

2012年2月19日に、第3回日本語教育勉強会『教室外の社会とつながる』を行ないました。 話題提供者 佐藤慎司先生(プリンストン大学) 佐藤先生のご講演PPT 勉強会のPPT みんなで話し合った内容のまとめ 勉強会で紹介したウェブサイト 佐藤慎司先生のブログ …

第1回みんなでブログを書こう!『私が日本語教師になったわけ』

2012年1月27~29日に、第1回みんなでブログを書こう!を行いました。 世界中の日本語教師・日本語教師を目指している人・日本語教育に興味がある人が ・同じ期間に ・同じテーマで ブログを書きました。(詳しくはこちら) 第1回目のテーマは『私が日本語…

第2回日本語教育勉強会 「敬語の指導法」

2011年11月27日に、第2回日本語教育勉強会『敬語の指導法』を行ないました。 話題提供者 粟飯原志宣先生(香港大学専業進修学院) つながろうねっト 第2回 日本語教育勉強会(敬語の指導法)前半 つながろうねっト 第2回 日本語教育勉強会(敬語の指導法)後…

第1回日本語教育勉強会 「ひらがな・カタカナの指導法」

2011年10月16日に、第1回日本語教育勉強会『ひらがな・カタカナの指導法』を行ないました。 話題提供者:瀬尾匡輝先生(香港大学専業進修学院) つながろうねっト 第1回 日本語教育勉強会(ひらがな・カタカナの指導法)前半 つながろうねっト 第1回 日本…

『つながろうねっト』

目標: 世界中の現場教師が国や文化,言語を越えてつながり,協力してよりよい教師を目指す 世界中の現場教師が知識や意見,体験や問題を共有する 若手・ベテラン教師,日本語非母語・母語話者教師に関わらず有意義な意見交換ができる場を創造する モットー…

第9回日本語教育勉強会 事前資料

1.事前資料(メンバー間のやりとり) 週刊「日本語教育」批評 創刊号(2012年8月12日付)より http://archive.mag2.com/0001573661/20120815203626000.html 古屋憲章 「あの子」問題 学習者のことを「あの子」と呼ぶ日本語教師によく出会います。私は、昔…